《エイゴでガイド#1》20年度試験結果発表&合格までのスケジュール組んでみた

おべんきょう

こんにちは、ごまみです。

2020年度の全国通訳案内士試験を受験された方お疲れさまでした!

結果はいかがでしたでしょうか・・・?

試験結果

早速ですが、私の受験結果・・・

不合格~~!(パンパカパーン)

外国語 合格

日本地理 不合格

日本歴史 不合格

一般常識 不合格

通訳案内の実務 合格

でした!

予想通りの結果です。(笑)

合格までのスケジュール

悔しいね!!!!!!

ということで、今後のスケジュールを組んでいきたいと思います。

《最短》

試験名次回の試験時期費用20年12月から起算
全国通訳案内士試験(歴史・地理・一般常識)2021年8月12029円あと9ヵ月
全国通訳案内士試験(2次口述試験)2021年12月上記に含まれるあと12ヵ月
合格2022年2月!!

《ダメだった場合》

試験名次回の試験時期費用20年12月から起算
国内旅行業務取扱管理者試験2021年9月5800円あと10ヶ月
歴史検定(日本史2級)2021年11月6800円あと11ヶ月
全国通訳案内士試験(筆記)2022年8月12029円あと21ヶ月
全国通訳案内士試験(2次口述試験)2022年12月上記に含まれるあと24ヶ月
合格2023年2月!!

え、2023年・・・?36,658円・・・??笑

長すぎて逆にわかりにくいので、やっぱり21年8月で筆記は受かることにしましょう!!!←



来年は英語と実務は免除になるので、

日本地理、日本歴史、一般常識、英語口頭試験の4科目です。

並行してやる?ひとつづつ攻略していく・・・?

どうやって勉強時間を確保する?など課題山積みですが、

合格目指して頑張りましょう!!

仲間がいらっしゃれば是非仲良くしてください^^

twitterにランチタイムによく出没します。((笑))

コメントもお待ちしております~^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました